MISSION 05

Reversible Collection

水戸芸術館現代美術センターで開催された所管作品を使った展覧会「現代美術も楽勝よ。」を舞台にした「学芸員Aの最後の仕事」という映画を製作。ナデガタは、この映画の主人公「学芸員A」になりきり、「現代美術も楽勝よ。」展の出品作品選定から展示計画に至までを企画。本プロジェクトは、ある見方では一般的なコレクション展、もう一方から見ると映画の舞台セットとして、リバーシブルに鑑賞できるコレクション展になっている。

Archives